グリフォンエンタープライズ

幅広いジャンルのフィギュアを開発しているメーカー

グリフォンエンタープライズは、神奈川県に本社を持っている会社で、いろいろなジャンルのフィギュアを作っています。
メイン商品としては、ビックリマンシリーズとともに、当方プロジェクトのキャラクターが多く、同人シリーズの商品が多い傾向にあります。
萌え系のフィギュアを企画して製造することに関しては、かなりの実績と評価があって、ファンの間では人気が高いメーカーです。

また、化石や生物系のフィギュアも作っていて、緻密な造りが自慢のクオリティーの高い作品を提供しています。
この化石シリーズからも分かるように、フィギュアを作る技術は非常に高く、ディテールにまでこだわって忠実にオリジナルを再現してくれます。

いろいろなタイプのフィギュアを作っていて楽しみが多い

グリフォンエンタープライズでは、いろいろなタイプのフィギュアを作っています。
ミニキャラから、1/6スケール、1/2.5スケールの特大サイズまであって、それぞれのキャラクターに合ったサイズを選んでいるのが特徴です。

また、肌の質感や触った感触を再現するなどして、単に見て楽しむだけでなく、より愛着を持てるような工夫がなされています。
これも同人シリーズが多いグリフォンエンタープライズならではの発想で、ファンの心をつかむ要因となっています。

また、フィギュアの楽しみを増してくれる、いろいろなパーツも充実しています。
特に、顔パーツを付属として開発していて、このパーツを使うことで、異なる表情をつけられるという非常にユニークなアイディアも持っています。
キャラクターの音声が再生されるパーツも付属アイテムとして出していて、フィギュアの可能性を広げてくれます。

いろいろなフェスタや展示会にも出展している

グリフォンエンタープライズは、全国各地のフェスタや展示会に参加して、その商品をアピールしています。
同人シリーズのファンを中心に根強い人気がありますが、こうしたイベントを通してさらに多くのファンを獲得することができています。

やはりフィギュアは実物を見て触ってみることで、その質の高さや雰囲気を感じ取ることできますので、本物をこうしたイベントで見せてくれるのはうれしいことです。
そして、実際に手に取ってみると、グリフォンエンタープライズのレベルの高さを知ることができますね。

フィギュア自体のレベルも高いのはいうまでもありませんが、いろいろな心憎い工夫をしているのも魅力です。
ちょっとした機能や付属アイテムがファンの心をくすぐるものですので、そのへんはよく心得ているなと感じますね。
これからもどんどん新しくユニークなフィギュアを出してくれることを期待したいところです。

 

 

メディコム・トイ

可動フィギュアをメインにしたメーカー

メディコム・トイは、東京に本社を置くホビートイの会社で、たくさんのフィギュアを世に送り出しています。
日本の特撮ものやアニメなどがメインですが、アメリカ映画のキャラクターの製作も行っていて、幅広い商品のラインナップを持っています。

フィギュアにはいろいろな種類があります。
素材や大きさ、キャラクターの再現の仕方、固定式か可動式かなど、それぞれに特徴があって、良さを持っています。
その中で、メディコム・トイが作っているフィギュアは可動フィギュアをメインにしています。

細かな動きができるように、可動部分の設計と製作には力を入れていて、飾っておいておくだけではもったいないクオリティーの高い作品を作っています。
高い技術を背景に、遊んで楽しいフィギュアを提供しているメーカーだと言えるでしょう。

いろいろなタイプのフィギュアを作っている

大きさやディテールの仕上げ方によって、大きく印象が異なるのがフィギュアの難しいところであり、魅力でもあります。
メディコム・トイでは、どちらかというとミニキャラのフィギュアが多い傾向にあります。
その分、予算も少なくて済みますし、たくさんのフィギュアを持てるというメリットがあります。

小さなサイズであっても、細かな点まで気を抜くことなくしっかりと作り込んでありますので、その完成度の高さに驚くはずです。
表情やキャラクターイメージの作り方なども上手で、ユーモラスでかわいい雰囲気を持っているものが多い気がします。

また、最近のアニメや映画のキャラクターだけでなく、昔の作品のものを作っているのもこのメーカーの強みです。
レトロ色が漂うソフビニ製の怪獣なども作っていて、昔ながらのフィギュアの雰囲気を楽しむことができます。
新しい技術を使った今風のものから、懐かしいキャラクターまで幅広く対応しているのがうれしいですね。

ドラえもんシリーズが充実している

フィギュアメーカーは、それぞれ得意とする作品やジャンルを持っているものですが、このメディコム・トイでは、ドラえもんシリーズが充実しているかと思います。
アニメの一コマを思い起こさせるような、シーンを切り取ったフィギュアも多く、ドラえもんファンにはたまりませんね。

キャラクターの表情や手足の動きなども、かなり計算され尽くした設計になっていて、上手に雰囲気を醸し出しています。
いくつも揃えて、懐かしの名シーンを思い出すのに最高です。

このように、メディコム・トイは幅広いキャラクターを扱っていて、お気に入りの一体を探すのにとても良いメーカーです。
ディテールもしっかりと作り上げていますので、持っていて満足度の高いフィギュアばかりです。

 

HOTTOYS

アメコミやアメリカ映画のフィギュアを提供するメーカー

HOTTOYSは、アメリカ映画やアメコミのキャラクターをメインに、フィギュアの開発、販売を行っているメーカーです。

(参考記事)
ホットトイズ ホームページ
たくさんのヒット作品を抱えるアメリカ映画やアメコミを題材にしていますので、フィギュアの種類も相当なものがあり、豊富なラインナップが特徴となっています。

スターウォーズなどの人気シリーズの映画キャラクターから、アベンジャーズやキャプテン・アメリカといったアメコミ作品のキャラクターまであって、高い人気を誇っています。
また、最新映画のフィギュアをいち早く出してくるというのも特徴で、映画のファンがそのままフィギュアに流れていくプロセスを作っています。

忠実で精密な作りがなされているフィギュア

HOTTOYSでは、フィギュアの質にとことんこだわっていて、熟練した職人が技術を尽くして製作を行っています。
新しいフィギュアを作る際には、最新の技術を取り入れることを恐れず、素材や成形技術、可動部分の工夫など、常に新しいアイディアを取り入れる努力をしています。
そして、職人の訓練プログラムを持っていて、どの作品でもハイレベルな仕上げができるような体勢を採っています。

HOTTOYSではなによりオリジナルに忠実であることに重きを置いていて、熟練したペイント職人などが正確に製作を行っています。
その再現性はとても高く、生身の人間のフィギュアなどで、質感や肌の様子、微妙な表情などが緻密に作り込まれているのが分かります。

そして、フィギュア本体だけでなく、パッケージや付属のアイテムにこだわっているのも、HOTTOYSの特徴の1つです。
オリジナル作品の雰囲気を損なうことなく、新しいデザインやスタイルを採り入れて、人々の目を惹くものとなっています。
こうして、フィギュアと付属の品々によって、さらに付加価値が上がっていくのです。

1/6にこだわるフィギュア作り

フィギュアメーカー各社は、それぞれのこだわりを持って商品を提供していますが、このHOTTOYは1/6サイズのフィギュアをこだわりとしています。
昔から続くこのサイズのフィギュアは、やはり落ち着きが良く、キャラクターのイメージをしっかりと伝えてくれます。

雰囲気を損なうことの大きさですし、ちょうど手に持てるサイズですので、フィギュアを使って遊ぶのに大変適しています。
玩具メーカーとしての誇りを持っている会社ですので、単に飾っておくだけでなく、手に取ったときの雰囲気を大事にしているのが興味深い点です。

たくさんのヒット商品を送り出しているメーカーですので、全体的に安定した質と素晴らしいデザイン、質感を持っていて、アメリカのキャラクターにおいては、トップを走っていると言えるでしょう。

 

メガハウス

バンダイナムコグループのメーカー

メガハウスは、フィギュアを始めとして、食玩やゲームなどを開発して販売している会社です。
バンダイナムコグループの会社ですので、様々な漫画やアニメのフィギュアを手がけていて、たくさんの人気商品を出しています。

特に、漫画系のフィギュアは種類が多くて、人気シリーズをいくつも持っています。
日本における大ヒット漫画となったワンピースのフィギュアを手がけていますし、黒子のバスケのシリーズも作っています。
メジャーどころを押さえていますので、フィギュアを集めている人なら、このメガハウス製の商品を一度ならず手にしていることでしょう。

豊富な商品のバリエーションが強みで、同じ漫画やアニメでもいろいろなスタイルのフィギュアを出しています。
原作に出てくるキャラクターのイメージを忠実に再現したものから、ボディーの比率を変えてミニキャラにしているものもあり、多くの選択肢を提供しています。

フィギュアの質も高いものを出している

メガハウスが出しているフィギュアは、再現性やポージング、細部へのこだわりなど、質が高いことで有名で、安心して買うことができます。
メガハウスでは、いくつかのカテゴリに分けて商品を提供していますが、その中でもハイクオリティフィギュアという分野で出されているものは、かなりの質を実現しています。

服の質感やアイテムのディテール、表情や目の雰囲気まで質にこだわって作られているのが分かります。
もちろん、その分値段も張りますが、この質を考えれば納得のコストパフォーマンスでしょうね。

たくさんのラインナップがあるので、お気に入りのフィギュアが見つかる

メガハウスは、バンダイナムコグループということもあって、漫画やアニメだけでなく、ゲーム関連のフィギュアも作っています。
モンスターハンターなどのヒットゲームのキャラクターも扱っていて、かなりの範囲をカバーしています。
そのため、メガハウスのフィギュアを探せば、お気に入りキャラクターのフィギュアをきっと見つけられるはずです。

特に、メジャーな作品のものについては、かなり多くの登場人物を網羅していますので、ちょっとマイナーなキャラクターでも発見できるのがうれしいところですね。
そして、食玩を手がけているということもあって、大きめのフィギュアだけでなく、ミニキャラも多数出しています。

予算的にも、飾るスペースがなくて、たくさんのフィギュアを抱えられないという人も、安くて手には入ってスペースもさほど取らないミニキャラなら集めやすいですよね。
このように、メガハウスは豊富な商品を取り揃えていて、質の高いフィギュアを提供しています。
一度、このメーカーのラインナップを見てみると楽しいですよ。