ファイナルファンタジー・フィギュア

作品について

坂口博信氏によって生み出されたゲームであり、スクウェアによって開発されます。
1987年には第1作目が発売され、その後も2作目3作目と数多くの作品が登場し、今なお作られているゲームです。
ゲームではクリスタルが重要なキーになっており、クリスタルの力を中心に物語が進んでいきます。

それまでのPRGとは違い、アビリティやジョブシステムが登場し、登場した当初は画期的であり、グラフィックも綺麗であることから一気にゲームは広まりました。
PRGゲームとしては、ドラゴンクエストと並ぶ息の長い作品です。

キャラクター

・シド
ファイナルファンタジーシリーズすべてに登場する名前のキャラクターであり、主人公の位置にあることも多いです。
初代では飛空艇を作った人物、2作目では白騎士、3作目では飛空艇制作第一人者、4作目ではカルナックの学者などとなっておりますが、それぞれの作品での繋がりはありません。

・チョコボ
シリーズ全作に登場する架空の鳥であり、ファイナルファンタジーのマスコットです。
専用のBGMもあります。
作品の中では主人公達を助けたりする他に、乗せて移動することが出来ます。
チョコボをテーマとしたゲームも作られています。

・ギルガメッシュ
多くのファイナルファンタジーシリーズに登場するキャラクターであり、5作目で初登場し、その時はエクスデスの親衛隊長でした。
武器としてエクスカリパーを持っており、聖剣エクスカリバーの偽物です。
舞台となる戦いでのビッグブリッヂの死闘は有名な曲です。
5作目以外には、ボスや幻獣として登場します。

発売フィギュア

・ファイナルファンタジーX2 ユウナ 1/6
ファイナルファンタジーX2よりユウナのフィギュアです。
両手に銃を持って振り上げているガンナースタイルになっており、表情やアクセサリーをそのまま再現しています。
ファンにもうれしい一品になっていますが、壊れやすいので取扱に注意です。
2004年9月発売です。

・FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN ティファ・ロックハート
アダルトチルドレンよりティファ・ロックハートのフィギュアがPLAY ARTS改で登場です。
ファイナルファンタジーの中でも特にヒロインとして人気のあるティファが、劇中と同じ造形で登場しました。
透明な肌やサラサラの髪、ピアスや指輪などのアクセサリーなどをそのまま再現しています。
表情やハンドパーツも付属しています。
可動範囲が広いので、好きなポーズにすることが出来、手のパーツによって劇中のポーズも問題なく再現できます。
販売サイトのサンプル画像とほとんど違いがないので、サンプル画像を参考にすると良いでしょう。
2015年1月発売です。