艦隊これくしょん・フィギュア

作品について

スマートフォン用のゲームとしてDMMが配信しています。
大日本帝国海軍の軍艦を女性キャラクターに擬人化して登場させており、艦娘とよばれる彼女たちをゲームで育成して強化しながら、敵対艦と戦っていくゲームです。
1艦隊で最大6隻の艦隊を編成して、敵と戦い勝利を目指します。
艦娘は、人間の外観ではありますが、大砲などが装備されています。
育成して行くには資材が必要であり、ある一定のレベルに達すると改造してさらに強化出来ます。
艦娘は100名ほど当初は登場しましたが、その後はアップデートによって海外の海軍の艦娘も登場しています。

キャラクター

・金剛
金剛型戦艦1番艦金剛をモデルとしたキャラクターです。
巫女服のようなコスチュームであり、ファンからも人気が高くフィギュアで発売されることも多いです。
高速戦艦であり、速力が高速と設定されています。
また航空戦艦並みに燃費がよいのも特徴です。

・霧島
金剛型戦艦4番艦霧島をモデルとしたキャラクターです。
巫女服のようなコスチュームに眼鏡を掛けており、ショートヘアという出で立ちです。
眼鏡をくいっと直す仕草から、委員長のようなしっかりもののイメージを与えます。
彼女は絵心もあり、金剛の絵を描いて褒められたこともあります。

・時雨
白露型駆逐艦二番艦時雨をモデルとしており、ボクっ娘です。
赤のラインの入ったセーラー服を着ており、どことなく物静かな雰囲気を漂わせます。
セリフは雨と関連することを言うことが多いです。
普通の駆逐艦ですが、アップデートによって改二となります。
駆逐艦の中では対空値が非常に高いです。

発売フィギュア

・ねんどろいど 金剛
金剛のねんどろいどのフィギュアであり、出撃時をイメージしたポーズになっています。
もちろん原作通り巫女服にカチューシャというデザインで、背中には戦艦金剛を背負っています。
パーツが落ちやすいので、換装してパーツを付けて飾るまでには、ねんどろいどの中でも特に苦労します。
2014年8月発売です。

・霧島 SQフィギュア
プライズ品として登場した霧島のフィギュアです。
そのためにお値段は安いです。
出来映えは眼鏡が原作よりも太くなっていて、取付け位置が少し上になっているので、違う眼鏡に取り替えると見違えるほど良くなります。
眼鏡が自作できる方は作っても良いかもしれません。
2015年9月発売です。

・時雨改二 1/8スケール
時雨改二の1/8スケールのフィギュアです。
原作とは違う武装となっており、砲身を向けて臨戦態勢のポーズになっています。
丁寧な塗装に原作通りの細部までデザインされており、艦これの中でも屈指の一品です。
量産品とは思えぬほどの出来映えです。
ちなみにスカートが着脱可能となっています。
2015年12月発売です。