仮面ライダー・フィギュア

006545

ヒーローものの代表的な作品

特撮ものやアニメには、たくさんのヒーローが登場しますが、その中でも仮面ライダーは歴史が古く、代表的な存在だと言えるでしょう。
仮面ライダーがテレビで放映されるようになったのは、1971年のことですから、相当の歴史を持っている作品です。

その人気は衰えることがなく、バイクなどの装備や主人公のスタイルなどを変えて、今に至るまでシリーズが続いています。
それだけ、日本人の心に訴えるものがあって、ヒーローの代表格となっていることの証です。

もちろん、フィギュアの人気も高く、かなり早い段階から仮面ライダーのフィギュアが出されていました。
もちろん、昔はフィギュアという言葉もありませんでしたが、ゴムやビニール製の人形がたくさん販売されて、子どもたちを中心にヒットしていたのです。

コレクションしがいのある仮面ライダー・フィギュア

フィギュアを集める動機としてはいろいろなものがあると思いますが、歴史を持った仮面ライダーは、とてもコレクションしがいがあるシリーズでしょう。
古い貴重なフィギュアを集めることをメインにしている人も、初代仮面ライダーから始まって、昔のバージョンのものをコレクションする楽しみがあります。

また、最新シリーズの現代風の仮面ライダーを手にするのも楽しく、いろいろな装備やバイクをコレクションしていく楽しみもあります。
とにかく、選択肢がたくさんある作品ですので、それぞれの趣味に合った集め方ができるのがうれしいところですね。

そして、実際に販売されているフィギュアもかなり多いので、欲しいものが入りやすいというメリットも持っています。
細かなアイテムや歴代のバイクなども、かなりの確率で揃っていますので、探してみると気に入ったものが見つけられるでしょう。

(参考記事)
NAVERまとめ 仮面ライダー

子どもから大人まで楽しめるフィギュアシリーズ

もともと仮面ライダーは子どもに人気のある番組ですので、小さな子どももフィギュア集めができるという特徴を持っています。
大人は大人で、昔懐かしい古いシリーズの仮面ライダーフィギュアを集めて、子どもは今放映中の新しいシリーズのものを集めるといった、親子で楽しめるフィギュアなのです。

シリーズごとに結構な違いがあるのも、この仮面ライダーシリーズの特徴で、それぞれにファンが存在します。
同じ仮面ライダーフィギュアでも、好みがはっきりと分かれやすいところですので、どれを買おうか迷わずに、自分の好きな物を集められるのもいいですね。

幅広い世代に人気のある作品で、歴史を感じさせてくれます。
いろいろな楽しみ方ができるフィギュアばかりですので、いろんな人に受け入れられやすく、探しやすいのがポイントですね。