アイズプロジェクト

エヴァやナディアなど美少女系に強いメーカー

「アイズプロジェクト」と言えば、エヴァンゲリオン系の商品を多く手がけていることで知られるフィギュアメーカーです。

完成品として販売されている商品としては、ここ最近では「一騎当千」のキャラクターを扱ったものが多く「孫策伯符」や「柳生三厳」といった人気キャラの水着フィギュアが多く取り扱われているようです。

版権ものだけでなくオリジナル作品も扱っているというところに特徴があり、「クリアアクリルの椅子を使って好きなようにキャラを創作」というようなオファーでフィギュア師に依頼をしています。

同じフィギュアの中にも衣装違いや色違いがあるというのも特徴的で、自分の好みにより近いフィギュアを求めることができるメーカーと言えます。

セクシー系のタイプがやはり最も人気があるようで、「不知火舞」や「キュティーハニー」といったような定番巨乳キャラも数多く手がけています。

キャラカーのミニカーも扱いをしており、憧れの痛車をミニカーとして入手することが可能です。
ミニキャラカーとしては、「らき☆すた」や「シャナⅡ」といった今も根強い人気のあるタイプがラインナップされており、再現度の高さもあってかなりの人気商品です。

一番人気の「アスカ」フィギュアは高値取引も

しかし何と言ってもアイズプロジェクトの本領が発揮されていると言えるのが「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズの美少女フィギュアです。

中でも「惣流・アスカ・ラングレー」のフィギュアはどのタイプもかなり評判が高く、現在でも1万円~2万円の高価格帯で取引をされています。

ただ熱狂的なファンの意見からは「造形はよいけど顔はいまいち」という意見もあるようで、他社には見られないような悩ましいポージングやセクシーな衣装が評価をされている一方で、そこまで凝るなら顔の造形にも力を入れて欲しいというのが正直なところです。

他にも同じくエヴァンゲリオンシリーズの中では「真希波・マリ・イラストリアス」や「綾波レイ」のフィギュアは完成度が高いフィギュアとして高値で取引をされています。

現在品薄で入手が困難となっているものとしてエヴァンゲリオン新劇場版の1/6式波・アスカ・ラングレーの制服バージョンがあります。

こちらは制服のスカートの動きが滑らかに再現されており、顔の造形にも相当力が入れられていることからファンの間でも評判の高い製品です。

製品によって多少の波があるというところが問題ですが、総じてポージングや胸と下半身の造形に高い評価がつけられているメーカーと言えるでしょう。

新製品も続々と登場しているので、今後も美少女系アニメやゲームが好きな人はチェックをしておきたいところですね。